食欲の秋と肥満

食欲の秋です。

涼しくなってきて食欲が増してきたワンちゃんも多いのではないでしょうか?
ワンちゃんのごはんは目的により種類があるのをご存知ですか?
「総合栄養食」「一般食」「間食」「その他の目的食」などです。
「総合栄養食」は必要とする栄養素をすべて含み、そのフードと新鮮な水を一緒に与えるだけで健康を維持することができるように、理想的な栄養バランスに調整されています。
「一般食」は 特定の栄養を調節したり、カロリーを補ったり、嗜好を増進させたりすることを目的としています。缶詰やレトルトなど、ウェットタイプのフードなどによく見られます(注:ウェットタイプで総合栄養食のものもあります)。
栄養バランスが完全ではないので、それだけを食べていては栄養が偏ってしまいます。人間の食事でいえば「おかず」のようなものなので、主食(総合栄養食)などと組み合わせて与えましょう。

間食とは

「間食」は主食ではなく、ごほうびや飼い主とのコミュニケーションの手段として、限られた量を与えることを目的にして作られています。欲しがるままに与えていては、栄養のバランスをくずしたり、カロリーオーバーで肥満になったりします。
背中を触って背骨のゴツゴツが触れない・・・
脇腹を触って肋骨のゴツゴツが触れない・・・というワンちゃんは肥満の可能性があります。
食欲の秋です。食べすぎ、栄養バランスの偏りにはお気をつけ下さい。

ラブラドールレトリバー

このページをシェアする