ジャンガリアンハムスターの夜間緊急

ジャンガリアンハムスターのHちゃんが、足を引きずると夜間救急で来院しました。
診察してみると、右の後ろ足が骨折しており、骨が飛び出てしまっていました。おそらく回し車に挟んでしまったのでしょう。
細菌感染もあり、整復が困難と判断したため、やむなく断脚をすることになりました。

ジャンガリアンハムスター

このページをシェアする