水をたくさん飲むのは病気のサインかも

数か月前、頸部の椎間板ヘルニアの手術をしたミニチュアダックスのKちゃん。
最近水をたくさん飲む、とのことで精密検査をすることになりました。
検査の結果、副腎皮質亢進症という病気の可能性が出てきました。現在は、検査の結果待ちですが、確定診断がついたら今後は病気とうまく付き合っていかなくてはなりません。

副腎皮質機能亢進とは

副腎皮質機能亢進症の症状としては、水をたくさん飲む、おしっこの量が増える、毛がうすくなる、お腹が膨れるなどが現れます。そのほか避妊手術をしていないこは、出血がなくなることもあります。
病気が進行するにつれ、色々な病気を併発することもあります。
犬種に関わらず発症しますが、とくにダックスフンド、プードル、ポメラニアン、ボストン・テリアなどに発症しやすい傾向があります。

ミニチュアダックスフンド

このページをシェアする