うさぎのBちゃんの噛み合わせ

昨日、うさぎのBちゃんが食事の食べが悪いとのことで来院しました。
診察をしてみると、奥歯が伸びてしまい、舌にあたって傷を作ってしまっていました。すぐに、麻酔科で奥歯をカットする処置をしました。
翌日にはいつもの元気を取り戻し、食事もしっかりと食べてくれるようになりました。
Bちゃんはもともと歯の噛み合わせが悪いために、奥歯がまっすぐ伸びず、頬っぺたや舌に向かって歯が伸びてしまいます。
うさぎさんは一生歯が伸び続ける動物さんです。今後も定期的に歯のチェックをしていく必要があります。

うさぎ

このページをシェアする