初めて犬を飼う方へ

ブログ

 

 

こんにちは、横須賀市にある「つだ動物病院」院長の津田航です。

 

ワンちゃんを初めて飼う場合、ペットショップを利用される方が多いかと思います。

 

もしペットショップから、ワンちゃんを購入されたら、まずはその足で、

動物病院へ来院することをお勧めします。

少し落ち着いてからでいいと思わないで、ぜひ、そのままご来院いただきたいです。

 

その理由としては、多くのケースとして、ペットショップでは、仔犬なのに、

1日2回または3回しか餌を与えないことが多いのです。

 

しかし、まだ小さな仔犬の場合は、少量を複数回に分けて餌をあげることが大切です。

実際にペットショップで売られていたワンちゃんの身体を見ると、

お腹いっぱいになるまで食べていないからか?ガリガリのワンちゃんも見かけます。

 

 

 

ペットショップからの説明で1日2〜3回の餌を与えるように

指導されることもあるようですが、本来仔犬は1日に4、5回餌をあげてもらいたいです。

 

 

またペットショップでは、給水機から水を飲んでいますが、食器からあげてください。

ご飯を食べ終わった後にお皿を舐めている仔犬にはおかわりをあげてください。

 

仔犬の一回分の食事は、1回何グラムでなく、食べたいだけ食べさせてあげることが大切です

しかし、一度にたくさん食べすぎるとお腹を壊してしまったり、嘔吐してしまったりするので、

回数を何回にも分けてあげます。ペットショップの店員さんが言っていることは

ペットショップでのマニュアルだと思います。

 

そのため、間違っていることもあります。ですから全てを鵜呑みにしないでください。

 

仔犬はほとんど寝ているものです。

ただ、お腹いっぱいになっていないワンちゃんは、なかなか寝ません。

飼い主様の中には、遊んでほしいと勘違いされている方もいらっしゃいます。

 

ケースが多いのですが、人間の赤ちゃんも同じです。

お腹いっぱいになればちゃんとワンちゃんも寝るのです。

 

 

 

カテゴリー