初診の方へ
First Visit

初診の方へ

院長ごあいさつ

“家族”になった大切な子のために何ができるか?

「つだ動物病院」では、動物も人の子と同じように接し、
動物達の苦しみを取り除く医療を最優先に取り組んでいます。

「言葉を発せないからこそ、動物が何に苦しんでいるのかをきちんと把握してあげたい」「大切な動物のために、最善の治療を行いたい」
このような思いから、高度医療の設備を整えました。

また、トリミング、ペットホテルを含め、大切なご家族のトータルケアも対応しております。

そして、獣医師はもちろん、動物看護師・トリマー・事務職員一丸となり、土、日曜、祭日、夜間も緊急時に対応でき、さらに高度救命救急センター/高度画像診断センターや、大学病院と連携をとりながら、質の高い獣医療を目指します。

病気に休みはありません。
つだ動物病院にも休みはありません。

家族の一員である動物の健康を守り、健康の喜びを提供し、心豊かな社会に貢献していきたいと考えています。

つだ動物病院 院長 津田 航

つだ動物病院 院長
津田 航

院長略歴

1998年日本獣医生命科学大学、放射線学教室を卒業 大学ではCTやレントゲンの読影、放射線治療、腫瘍学について学びました。勤務医時代には、CTやMRIなど最新の画像診断機器を用いた画像診断を学び、的確な診断を学びました。そしてその診断を基にし、高度手術機器を用いた外科手術を習得致しました。またこの時期に獣医師として一番大切な「飼い主様と同じ目線で考える治療」を学びました。

2003年4月、飼い主様の気持ちの支えになるような、そして動物たちが安心できるような病院を目指し横須賀市大矢部1丁目にて開業いたしました。2015年12月に現病院に移転開院いたしました。CTスキャンや陽圧手術室などの設備はもちろん、トリミングサービスやペットホテルなど医療以外の設備も充実させたトータルケアをご提供いたします。現在は画像診断を基に神経外科、整形外科、腫瘍外科、軟部外科手術、一般内科に力を入れています。

「飼い主様と同じ目線で考える」動物医療を大切にし、横須賀・三浦・逗子・葉山の地元に密着した獣医療サービスは元より地域の中核病院として1次診療も積極的に行っています。

年中
無休

診療時間

9:00〜12:00
13:00〜19:00

診療時間
AM 9:00〜PM 12:00
PM 1:00〜PM 7:00

診療内容

一般診療、健康診断、各種精密検査、各種手術、ワクチン、フィラリア、ノミダニ予防、歯科(歯石除去)、ペットホテル・トリミング、入院設備完備。

医療設備

当院では、人間では当たり前になっている、高度医療の対応も動物たちへ積極的に進めています。

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

急患は随時受け付けています。予約は不要です。

046-830-5510

診察の流れ

受付

受付

診察時間内は予約不要

診療時間内は予約の必要はありません。
来院時、まず受付に声を掛けてください。
診療時間外や急患は予め046-830-5510までお電話ください。

問診

受付

どんな状態なのか?ご記入ください

受付で初診票をお渡しします。動物種や生年月日など基本的な情報をご記入いただきます。

待合

待合

大型犬も安心してすれ違える広さ

待合

大型犬も一緒に入れる広さです。

待合室は、大きな窓があり、とても開放感のあるスペースとなっております。
また、通路は大型犬も安心して
すれ違える広さなので飼い主様一人でも安心して御来院いただけます。

待合

一緒に入れる飼い主様用トイレ

診察を待っている間に、飼い主様が安心してトイレをご利用いただけるようトイレ内にフックをつけております。

待合

待合室からは診察室内が見えます

飼い主様に、一旦待合室でお待ちいただく場合、待合室から中の様子を見ることができるよう扉にガラスを施しております。

診察

診察

診察室の扉からお互いの顔が見えるので
動物も飼い主も安心

獣医師に動物の性格や今までの病歴など細かくお教えください。飼い主様と獣医師のコミュニュケーションはとても大切です。初めに身体検査(視診、触診、聴診、体温測定、体重測定など)をさせていただきます。

必要があれば検査のご提案をさせて頂きます。なぜ検査が必要で、その検査で何がわかるか?費用はいくらかかるのか?など詳しくご説明させていただきます。

診察

さまざまな症例を見ながら
わかりやすくお伝えします。

診察室では、モニターを見ながら動物達の診察を行っております。また、診察室内は、ガラス窓が両サイドに設置され、隣の診察室の様子を見ることができます。

診察

上下する診察台なので
大型犬も安心です。

大型犬を診察台にのせるのが大変だという飼い主様も多いかと思います。つだ動物病院では、診察台が上下するので、力のない女性の飼い主様も安心してご利用いただけます。

検査・治療

検査・治療

つだ動物病院では、CTスキャンや陽圧手術室をはじめとした、高度医療設備を導入しています。
また、医師も様々な科目の専門医が在籍、外部の大学病院とも連携しており、近隣の病院からご紹介いただいた症例への対応も数多くございます。
もちろん、ワンちゃんのフィラリア予防や、子犬向けのワクチン接種、ノミやダニの予防といった基本的な診断も承っています。治療が必要な場合は飼い主様とご相談しながら、通院での点滴や注射、自宅での内服治療、入院での治療など、様々な治療のなかから最適な治療法をご提案できるよう心がけています。

診療科目

整形外科
急患は随時受け付けています。予約は不要です。
【整形外科への取組み】
神経外科
当院ではCTスキャンを使って患部を特定する椎間板ヘルニアの手術を行っております。
【神経外科への取組み】
軟部外科
当院で多いのが腫瘍の手術です。摘出で大切なのは、全身状態の把握になります。
【軟部外科への取組み】
循環器科
当院で多いのは僧房弁閉鎖不全症です。キャバリア、チワワ、マルチーズ、シーズーに多い病気です。
【循環器科への取組み】
眼科
眼の症状ひとつひとつに対して、最適な検査を行い診断し治療を行っていきます。
【眼科への取組み】