病気に休みはありません
つだ動物病院にも休みはありません
手術イメージ
動物たちに最先端医療を

診療内容

一般診療、健康診断、各種精密検査、各種手術、ワクチン、フィラリア、ノミダニ予防、歯科(歯石除去)、入院設備完備

診療科目

当院では一般外来の他にも様々な診療科目に対応しています。また、治療方法や犬猫の他にも診察可能な動物の詳細をご紹介いたします。

ようこそ当院へ

診療時間は 9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 19:00 まで年中無休です。通院出来ない方のために往診対応もしております。


つだ動物病院について

  • 診察について
  • 診療科目
  • 初診の方へ
  • 医療設備
  • 専門医による診断
  • ホテル・トリミング
  • 獣医師紹介

動物達には残念ながら救急車がありません。病気になるのは診察時間内とは限りません。翌朝まで様子を見られる前にまずはお電話ください。夜間、時間外の緊急外来も受け付けております。



詳しく見る

当院ではざまざまな診療科目に対応しております。もちろん科目にないものも一般外来にてまず相談ください。診断の結果、その科目の専門、または得意な獣医師が担当いたします。



詳しく見る

飼い主様に納得をしていただける医療、動物達の苦しみを取り除く医療を最優先に取り組んでいます。大切なご家族のトータルケアを、高度医療とホームドクターの両立を目指す、つだ動物病院にお任せください。



詳しく見る

「動物たちは症状を話すことができません」最新の設備で動物達の患部を迅速に、正確に見極め、処置することができます。



詳しく見る

大学病院よりアドバイザーを招いて、診断サポートに加えて診療や手術も行っております。



詳しく見る

つだ動物病院をご利用の患者様にお預かりとトリミングのサービスを提供しています。ペットホテル・トリミング、入院設備完備。皮膚病、心臓病、足腰に不安のある子も安心です。



詳しく見る

つだ動物病院の獣医師スタッフをご紹介します。



詳しく見る

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
13:00~19:00

診察動物

犬・猫・うさぎ・フェレット・ハムスター・小鳥

その他の動物はお電話にてご相談ください。
TEL:046-830-5510


獣医師紹介

横にスワイプで全員ご覧いただけます


患者様の声

先代のワンコから数十年、院長先生がお一人で診察されていた時からお世話になっています。
一人の先生にみてもらいたい!!という思いから、つだ動物病院を選びました。スタッフの皆さんも優しく、院内も清潔で、なによりどんな些細な事でも飼い主の気持ちと動物にとって一番良い治療法を提案してくださり、先代のワンコ達も大変お世話になりました。
一昨年、病院が大きくなるとのことで多少の不安もありましたが、(今までのアットホームな感じではなくなってしまうような気がして…)どんな先生に診ていただいても、飼い主が忘れているような小さなことまで申し送りがされていて、以前と変わらない治療方針に安心しました。
「家の近くに信頼できる病院がある」その安心感もあり、新しい家族を迎えてからもうすぐ三年。楽しい毎日を過ごしています。先生方、スタッフの皆さん、これからもワンコ共々よろしくお願い致します。

“家の近くに信頼できる病院がある”という安心感

シーズー 笑吉(にこきち)くんの飼い主様

我が家のうさぎは、つだ動物病院で三度手術していただきました。
いずれも手術は成功し、現在も元気に毎日飛び跳ねています。
何か異変を感じると真っ先にこちらへ連れてくるのですが、何時であろうといつも親身になって話を聞いてくださり丁寧に診察していただけるので、とても感謝しています。
うさぎを本当の意味で診ていただける病院は少ないので苦労しましたが、つだ動物病院に辿り着けて本当に良かったです。

我が家のうさぎは三度手術していただきました

ロップイヤー さなちゃんの飼い主様

動物病院を決めるにあたって、まずは時間外診療をしているかどうかでした。
つだ動物病院は、深夜に飼い猫に異変があった場合でも事前に連絡をすれば診察してもらえるので安心です。普段から通院している病院だからこそ、時間外でもカルテがあるのでスムーズに対応してくれます。
また、わからないことや不安なことも納得できるまでわかりやすくお話ししてくださり、安心して治療をお願いできます。

深夜に飼い猫に異変があった場合でも

ノルウェージャンフォレストキャット メイちゃんの飼い主様

初めて通院した日のことを今でも覚えています。
うちにはミニチュアダックスが2頭います。そのうちの1頭が、1才の頃、前肢が少しビッコで、何軒も何軒も動物病院に行きましたが、なかなか解決せず、そんな時に訪ねました。すぐに、レントゲンを大学病院に回して頂き、何が原因なのか詳しい所見を頂き、結果、大した事は無かったのですが、何が原因か分かった事で的確な食事やサプリメント、普段の生活についてアドバイスをもらい、すっかり良くなりました。
それから、10年以上、今では2頭ともシニアです。入院、手術、深夜、何回もお世話になっていますが、飼い主と同様に家族のように考えてくれるので、信頼出来る先生方です。

10年以上診てもらっています

ミニチュアダックス ポヨンちゃん・コロンくんの飼い主様



このページをシェアする